メロディが焼き付いて離れません

仕事中のBGMは、好きな音楽をかけたり、ラジオを聴いたりしてるんだ。

いつも聴いてるラジオ局の今月の邦楽パワープレイ、日食なつこさんの「ヒューマン」。

一日に何度も何度も流れるから、耳に焼きつき離れないんだ。シンプルなメロディラインで、淡々と歌う感じなんだけど、思わず入り込んでしまうんだよね。

最初聴いた時は、声も曲の感じも似ているから、タテタカコさんかと思ったけど。ちょっと調べてみたら、ぜんぜん別人。

1月22日に2枚目のアルバムが出るそう。「環礁宇宙」というタイトル。もちろん、「ヒューマン」も収録されてる。

ちょっと他の曲も気になるなぁ。それにしても、次々に新しいミュージシャンが登場で楽しい。

ひさびさにゆっくりタワーレコードに入り浸り、視聴しまくりたいよ。